ミツバチの羽音と地球の回転とナウシカ

2011.06.11 Sat

最近ミツバチの羽音と地球の回転という映画を見ました。


祝島とゆう瀬戸内海の小さな島のお話。
その島では長い間、自然人間が共生していて、
世界的にも希少な生態系の渚なんかもあったり。


海や山の恵みで幸せに暮らせる楽園のような島。
そんな楽園の対岸の島に原子力発電所を作ろうとする電力会社と、
それに反対する島の人たちのドキュメンタリー的な映画でした。




そんな祝島に暮らす人達をみて、ふと風の谷の事を思い出した。
宮崎駿さんの作品、「風の谷のナウシカ」
久しぶりに読み返しました。

きっと映画の「風の谷のナウシカ」を観た事ある人でも、原作の「風の谷のナウシカ」を読んだ事がある人は少ないんじゃあないかな。


初めて読んだのは結構昔なんだけど、
今読むとまた違う感じがする。


本当の意味での豊かな事、幸せってどんな事か?
人それぞれ感じ方も、解釈も違ってくるだろうけど、
2作品とも、考えるきっかけになると思うよ。
チャンスがあれば是非見てみてください。
  1. 2011/06/11(土) 14:04:03|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

プロフィール

Vachi

Author:Vachi
PRANA ART WORKS 公式ブログ


About me

www.flickr.com
pranalien's itemsGo to pranalien's photostream

Twitter

最近のエントリー

カテゴリー

リンク

最近のコメント

カレンダー

05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

検索フォーム

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約