おNEWな、おTOOL達

2011.11.21 Mon

最近は夏に比べて出店する頻度も大分落ち着いてきて、ゆっくり制作する時間が増えるかな?と思い、少し新しいツールを仕入れました。
ガラスのツールには、作家自身が自作した物を製品化してたりして一見ナニコレ?みたいな道具が、実はとても便利だったりw
熱いガラスには手を触れることができない分、特殊な道具が沢山あります。





とても使うのが楽しみだったのがコレ↓↓↓



今回ボロガラス用の離型剤を見つけたので試してみました。
しかもこの離型剤は、乾燥させずに炎で水分を飛ばして使えるとのこと。
便利!でも一応少し乾かしてから作業してみました。



蜻蛉玉は主に離型剤を塗った芯棒(鉄、ステンレスが主に使用される)にまきつける技法で作られています。以前にもソフトガラス用の離型剤を試したことはあるのですが、全くうまくいきませんでした。やり方がまずかったのかも・・・


なんとなくこんな感じかな?みたいなノリで作ったけど、初めてにしては形になったかなw
ちょっと今までとはテイストの違うビーズを作りたいんだ。



練習あるのみですねw
  1. 2011/11/21(月) 12:05:46|
  2. Tools|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

相棒

2010.05.06 Thu

すべての作品はこいつと一緒に作っています。
相棒のCarlisle君です。

もうかれこれ4年の付き合いになりますかねえ。
自分が初めて触ったバーナーもこいつと同じタイプでした。

ボロシリケイトガラスはかなり高温でないと融けてくれないので、
酸素とガスを混合させて火力をアップさせています。

ガスのみだとこんな色の火が出ます。



さらに酸素を混ぜると・・・



この青い炎の中でガラスを溶かして、様々な模様や形を生み出していくのです。
ちなみに2500℃位出るらしいです。。。

作業場でこいつに火を入れるとそこには炎とガラスと自分だけ。
そんな時間がとても好きです。

なかなか癖があって扱いにくい面もあるんだけど、仲良くやっていこうと思っています。
これからもよろしく頼むよ


  1. 2010/05/06(木) 22:10:14|
  2. Tools|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

プロフィール

Vachi

Author:Vachi
PRANA ART WORKS 公式ブログ


About me

www.flickr.com
pranalien's itemsGo to pranalien's photostream

Twitter

最近のエントリー

カテゴリー

リンク

最近のコメント

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

お小遣い稼ぎ!
スマホでお小遣い稼ぎ!
DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約