cajon

2013.02.01 Fri

愛山小学校で一緒に活動している箱職人。
decora43の紹介をしようと思います。




箱って言ってもただの箱ではありません。
カホンという楽器です。
カホン(cajon)とはスペイン語で「箱」という意味です。
このカホンという楽器の内側には弦がはってあるため、叩き方によってはスネアドラムのような音がします。
decora43のカホンは中の弦が8本あるのです。
どんな音がするのか叩きたくなりませんか?

作業場風景




このカホン達の生みの親。
三浦さんです。
カホンと一緒に撮らせて貰いました。
この道10年以上のベテランです。

Decora43 HP



作業工程などあまりまだ詳しく見て無いのですが、また見学に来てみようとおもいます。



最近も愛山は寒い寒い!
でもせっかくなので寒い冬も楽しみながらやっていこうと思います。
気分転換はスノーボード。
滑るのも楽しいし、山にいるだけでなんだか気持が晴れるのです。


比布スキー場
最近の遊び場です。

  1. 2013/02/01(金) 00:08:23|
  2. 愛山小学校|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

愛山小学校の事

2013.01.19 Sat

去年の11月から住み始めた愛山小学校の事を少し紹介しようと思います。



学校の正面ホールにある年表によると、愛山小学校が創立されたのは明治33年。
西暦でいうと1900年です。
校舎は新しいけど100年以上の長い歴史のある学校だったんですね。
あんまり長いので全部は読んでいませんが、壁に歴史が刻まれています。
だけどこれから作られる新しい歴史の方が興味深い。
やりたい事いろいろやっていけたらって思います。



体育館
たまにバスケしたりして、身体を動かしてます。
好きな場所のひとつです。
暖かくなったらイベントやりたいな。



教室もまだ空きがあります。
何かと不便も多いけど、静かな環境は物作りに最適なのではないかと思います。
興味のある方は連絡ください。



音楽室ではエレクトーンを発見。
足ふみ式オルガンもあるよ!
子供の頃学校にあったなー



学校にあった使える備品達はそのまま使わせて貰ってます。
この掃除機はかなりレトロな感じですが、30年以上前の物です。
30年経っても全然使える電気製品てすごいですね!




校長室の壁に掲げられています。
追い求めていきましょうか。



現在愛山小学校には、ガラス職人の他、革職人、箱職人が居ます。
二人とも今はとても忙しそう。
なのでタイミングで紹介していきます。

ガラスは今までのように作れる環境は整いつつありますが、学校はまだまだこれから。
いろんなアイデアを具現化していくために、構想を練ってる段階です。
春になったら畑もやりたいです。グラウンド耕そうかなw
  1. 2013/01/19(土) 00:34:58|
  2. 愛山小学校|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

プロフィール

Vachi

Author:Vachi
PRANA ART WORKS 公式ブログ


About me

www.flickr.com
pranalien's itemsGo to pranalien's photostream

Twitter

最近のエントリー

カテゴリー

リンク

最近のコメント

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約